夕暮れの港湾風景
  阿南市:橘港   05.01.16撮影 

目前に電力、造船、鉄工所などの企業があり、おおよそキレイな風景とは異なり、
今を象徴するかのような現実的な雑然とした風景が漂っています。 
でも、意外にも絵になる・・・そんな中で切り取った画像です。

落日
落日
港湾の空
港湾の空
 ホラ貝?廃タイヤを覗くと・・・廃棄物のオブジェ
    ホラ貝?                    廃タイヤの向こうに・・・               廃棄物のオブジェ
                         (写真クラブのIさんのシルエット)       (寄せ集めさせてもらった)
水面に映るクレーン
赤みを増したクレーンが水面に映り
作業終了を知らせているよう
A・A・A
             「A・A・A」
水溜りに映るクレーン
足元の水溜りに映る逆さクレーン
火力発電所
火力発電所
漁師さんの網
網模様
ホームに戻る
阿南の風景に戻る

 <<ちょっと一言>>
知人が出展している写真展を見に行かせてもらったところ
会場近くでクラブの方々と撮影会をしていると言うので、ご挨拶を兼ね、ちょっと覘かせてもらった。

場所は港湾・・・油臭い港のどこに写真素材があるのか・・・
クラブの面々は思い思いの場所にカメラを向けている。
そんな様子を黙って見ていると、会長さんから「一緒に写そう」とのお誘いが・・・

キレイ?とは程遠い雑然とした岸壁に立って戸惑いながらも
この場所で働く人々や住民にとっては見慣れた安らぎのある風景なのだろう・・・と、思う。
だんだんと親近感が生まれ、自分なりのキレイを写したい気分になった。

inserted by FC2 system