ホームへ戻る
「気ままな山歩記」へ戻る
 ▲▲▲中津峰山(なかつみねやま)773m▲▲▲   2012.10.06
 アサマリンドウ咲く登山道。
 徳島県/剣山系東部 
 アサマリンドウ
アサマリンドウ
 ≪山歩きコース≫ 中津峰森林公園・・・展望台・・・分岐・・・山頂・・・分岐・・・あずま屋・・・駐車場
 中津峰山登り口   中津峰森林公園から登る。
 (駐車場横にはトイレもあり便利。)
 
 最短コースの遊歩道。
 散歩感覚でゆっくりと30分ほどで山頂に立てる。
 低山で気楽に楽しめる憩いの山です。
 始めのうちは階段が続く。
この階段を一登りすると展望台。
 中峰山遊歩道。
展望台からは徳島市内を一望。(霞んでいるのか・・・ピンボケなのか・・・^^;)
中津峰山展望台より徳島市内。 

 アサマリンドウが咲く遊歩道 アサマリンドウ2
アサマリンドウが咲く遊歩道(これもピンボケ><)

杉林から視界が広がると・・・山頂で〜す。
 中津峰山山頂二等三角点
二等三角点 

山頂から風車が目印の大河原高原を望む。
中津峰山より大河原高原を望む。 

 中津峰山山頂広場
貸切状態だった山頂広場の「あずま屋」でお弁当タイム。
そこへ一人、二人・・・そして、三人、四人・・・五人、六人・・・次々と登ってくる。
その人たちは常連さんたちで、それぞれいろんなコ−スから登ってきて
手慣れた感じで杉の切り株で作ったイスやテーブルなどをセッティングすると
お弁当を食べる者あり、話に講じる者あり、和気あいあい。
場所を空けなくてはいけない気がして帰り支度を始めたとき
「コーヒーをどうぞ〜。」
その中の何方かが沸かした湯で入れたコーヒーを頂く。
遠慮なく御馳走になり、下山。
 アサマリンドウ3アサマリンドウ4アサマリンドウ5
薄いピンク色が混ざった白っぽいアサマリンドウもポツポツ・・・

同じコースを引き返す。
展望台、あずま屋、山頂の分岐
分岐で気分が変わりコース変更。
来た時とは反対の道に入り「
あずま屋」の方へ下りる。 
 
中津峰山・あずまや〜森林公園を見る。
あずま屋がある広場より森林公園の駐車場が見える。
我が家の車がポツンと一台だけ・・・。 
昨年、アサマリンドウの開花をネット友が知らせてくれた。
さっそく見に出掛けたところ、遊歩道沿いのあっちこっちで咲き、
山頂では、それは見事な群落が待っていたのには驚かされた。

「そろそろ開花のころかなぁ。」っと思い今年も花の時季に合わせて山歩き。

昨年と比べると花数が少なめだったけれど、
旬の花が見られて満足、満足。^^
 
inserted by FC2 system